株式会社マルタイ

企業情報

会社概要2022年6月23日現在

会社名 株式会社マルタイ
英訳名 MARUTAI CO.,LTD.
設立 昭和35年6月1日(創業昭和22年5月)
資本金 19億8,963万円
上場証券取引所 福岡証券取引所
本社所在地 〒819-0193 福岡県福岡市西区今宿青木1042-1
TEL/092-807-0711(代表)

 バス生の松原団地南バス停より徒歩約7分

  車福重ジャンクションより約5分

工場・営業所
福岡工場
福岡県福岡市西区今宿青木1042-1
佐賀工場
佐賀県唐津市石志4100-1
北波多工場
佐賀県唐津市北波多田中91
福岡営業所
福岡県福岡市西区今宿青木1042-1
広島営業所
広島県広島市佐伯区楽々園3-5-28-104
大阪営業所
大阪府大阪市淀川区宮原5-1-18-808
名古屋営業所
名古屋市名東区名東本通4-45-7C
東京営業所
東京都千代田区神田多町2-11-4F
主な事業内容 めん類及び調味料並びに菓子の製造
役員
  川島 英広
吉留 郁

経営戦略部、経理部、総務部、製造部、品質保証部、商品開発部担当 兼 総務部長 兼 基幹システム開発プロジェクト部長

安達 誠 営業本部長
松岡 悦雄 経理部長
宮本 寛之 生産管理部担当 兼 海外事業部長
西 信秀 営業本部営業部長 兼 営業企画部長 兼 国内事業部長
二宮 浩
森川 康朗
増田 英紀
藤本 周二
髙山 健司
主要取引銀行 福岡銀行
西日本シティ銀行
福岡中央銀行

※二宮浩氏及び森川康朗氏は社外取締役です
※藤本周二氏及び髙山健司氏は社外監査役です

社長メッセージ

  • 株式会社マルタイは1960年(昭和35年)の会社設立以来、常に即席棒状めんのパイオニアとして、美味しく高品質な魅力ある商品の提供に努めてまいりました。
    なかでも棒ラーメンは、マルタイと言えば棒ラーメン、棒ラーメンと言えばマルタイといわれるほど、お客さまから絶大な評価を受け、発売以来60余年九州の味にひたすらこだわりながら様々な商品をお届けし、九州地区はもとより今や全国のお客さまから支持されております。
    創業以来一貫して変わらない「即席めんの開発、製造、販売を通じて、豊かな食文化の創造に貢献する」という経営姿勢で、市場の信頼を築いてまいりました。
    当社は、経営方針の中心に「品質と安全」を据え、まだまだ広がる即席めんの「食」と「味」の可能性をこれからも追求し続けることによって、お客さまのニーズにお応えするとともに地域社会への貢献を果たしてまいります。
    今後ともなお一層のご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

経営理念

沿革

1947年
(昭和22年)

5月福岡市中央区高砂町で泰明堂の商号(個人企業)で製めん業開始、『玉うどん』販売

1959年
(昭和34年)

11月即席棒状中華めんの元祖『即席マルタイラーメン』販売

1960年
(昭和35年)

6月「株式会社泰明堂」を設立・福岡営業所開設

9月福岡市西区周船寺に福岡工場竣工

1961年
(昭和36年)

1月「社訓」制定

2月東京営業所開設

3月第1回全国インスタントラーメンコンクールで金賞受賞

4月『即席マルタイラーメン』厚生大臣許可の特殊栄養食品(No.3782)となる

1962年
(昭和37年)

8月大阪営業所開設

11月名古屋営業所開設

1963年
(昭和38年)

3月広島営業所開設

12月販売部門を分離し「株式会社マルタイ」を設立

1964年
(昭和39年)

2月即席ラーメンのスープ粉末化に成功

6月めん第1号『ワンタンメン』発売

1965年
(昭和40年)

1月「株式会社佐賀泰明堂」設立

7月福岡工場に研究室を新設

11月福岡工場、日本農林規格(JAS)認証

1966年
(昭和41年)

1月佐賀県唐津市北波多村田中に佐賀工場(現 北波多工場)竣工

9月佐賀工場(現 北波多工場)、日本農林規格(JAS)認証

1967年
(昭和42年)

11月あんかけタイプの焼きそば第1号『八宝そば』発売

1969年
(昭和44年)

8月業界初とんこつ味スープの即席化第1号 袋めん『屋台ラーメン』発売

1975年
(昭和50年)

2月「株式会社泰明堂」が「株式会社佐賀泰明堂」を吸収合併

8月カップめん第1号『マルタイヌードル』発売

1976年
(昭和51年)

7月会社再編「マルタイ泰明堂株式会社」に商号変更

9月カップめん『長崎ちゃんぽん』発売

1979年
(昭和54年)

7月中華めん『長崎皿うどん』発売

1980年
(昭和55年)

5月本社を福岡市西区周船寺に移転

1985年
(昭和60年)

8月佐賀工場(現 北波多工場)に棒状めんの最新鋭製めんライン完成

1988年
(昭和63年)

10月周船寺社屋落成

1990年
(平成2年)

12月「株式会社マルタイ」に商号変更 CIマークを設定

1995年
(平成7年)

9月福岡証券取引所に株式上場

2000年
(平成12年)

11月「20世紀食品産業発展賞」受賞(日本食糧新聞社)

2005年
(平成17年)

8月通信販売を開始

2006年
(平成18年)

8月高級棒ラーメン「稗田の博多豚骨拉麺」発売

2007年
(平成19年)

2月第三者割当増資を実施

10月初の名店監修商品カップめん『元祖長浜屋協力・豚骨ラーメン』発売

2009年
(平成21年)

11月第三者割当増資を実施

2010年
(平成22年)

6月設立50周年をむかえる

9月「サンヨー食品株式会社」へ製造委託を開始

2012年
(平成24年)

11月本社を福岡市西区今宿青木に移転

2013年
(平成25年)

1月福岡工場・福岡営業所を福岡市西区今宿青木に移転

2月『マルタイラーメン』が「ロングセラー賞」受賞(日本食糧新聞社)

2015年
(平成27年)

3月本社・福岡工場において、ISO9001(品質マネジメントシステム規格)取得

7月福岡工場、日本農林規格(JAS)認証

2016年
(平成28年)

9月「地域食品産業貢献賞」受賞(日本食糧新聞社)

2020年
(令和2年)

8月新「経営理念」制定

11月11月11日を「棒ラーメンの日」として日本記念日協会より正式認定

2021年
(令和3年)

3月マルタイ公式キャラクター「マルタイファミリー」誕生

2022年
(令和4年)

3月佐賀県唐津市石志に佐賀工場竣工
佐賀工場、日本農林規格(JAS)認証
本社・福岡工場において、FSSC22000(食品安全マネジメントシステム)取得

ページトップへ